WEBで行う勤怠管理システムで残業時間の管理

勤怠管理をWEBで行いたい。

WEBで行う勤怠管理システムで残業時間の管理 私は店舗の店長という立場で働いていますが、最近の悩みはアルバイトが増えたので月末のタイムカード締めに結構な時間を取られる事です。勤怠管理も店長の大事な仕事だというのはわかるのですが、こういった事務仕事は直接利益を上げるものではないので出来るだけ効率化したいんです。

色々と調べてみると、WEBで勤怠管理が出来るシステムがあるようです。私がオーナーなら話が早いのですが、残念ながら雇われの身なので、本社にプレゼンするためにこの数日で要点をまとめてみました。一番の利点は労働時間の計算を自動で行ってくれる事です。

手書きのタイムカードだと仕事を開始する時間と終了の時間を打刻するだけですから、まず1日の労働時間を計算しないといけません。もちろん法律で決められた休憩時間を加味して、時給が発生する時間を計算する必要があります。更にアルバイトはシフトで働いているので、毎回同じ時間働いているわけではありません。1日の労働時間を計算するだけでも骨が折れる作業ですが、そのあとに月間の労働時間を計算して、有給や交通費も対応しなければいけないのです。それらを全て自動で行えれば会社の生産性は必ず上がるはずです。最初に書いた通り、どんなに時間をかけて完璧にタイムカードを仕上げても、それで売上が上がる訳ではないのですから。また、本社としてもWEBで勤怠管理をしていればリアルタイムでアルバイトの出勤状況が把握できるので、人件費の管理も簡単になり月途中での修正も出来るというメリットがあります。うちのような古い体質の会社でも、店舗と本社双方にメリットがあれば導入を検討すると思います。まあ、私のプレゼン次第ですが。

Copyright (C)2019WEBで行う勤怠管理システムで残業時間の管理.All rights reserved.